革新のイズム イノベーターの暴論

2016.11.17 On Air

Innovator 84

本物を超えた!?リマスターアート

Better than the original? Re-master art

久保田巌

Iwao Kubota

  • Top
  • 久保田巌

革新を起こすために、貫くべき主義・信念・こだわりとは何か?
技術産業のみならず、福祉や教育、スポーツやカルチャーといったあらゆる分野で挑戦を続ける革新者たちのイズムに迫ります。

唯一無二の技術を使い、数々の名画を復元してきた久保田氏。
絵画に隠された真実さえ再現する驚異のリマスターアートとは?

ブリッジワード英文

このイノベーターの「革新のイズム」を動画で見る

Check this innovator has appeared "Principle of Innovation"

Press the subtitle button to enable English subtitles on the video

Innovator’s Profile

名画に隠された真実を見せるアートの再現者

ブリッジワード英文

久保田巌

株式会社アルステクネ CTO
1962年誕生まれ。多摩美術大学芸術学部在学中欧州6カ国の美術館を巡り、美と感動の映像の伝達を志す。1996年ソニーPCL株式会社、2002年株式会社日立製作所を経て、国内外の文化財のイメージアーカイブ研究並びに事業、約25年のキャリアを積む。2008年日立製作所退社、質感画像処理技術「DTIP」の開発に着手。2012年「DTIP」並びに文化力を加速するデジタル技術「リマスターアート」を開発。同年株式会社アルステクネ創業。2013年オルセー美術館と所蔵作品のハイエンドデジタル化を契約、作業を開始。同館のレプリカ認定、イメージデータのグローバルマルチユース権を取得。同年株式会社MDNより「臨場鑑賞」を上梓。並びにかわさき企業家オーディション優秀賞受賞。2014よりオルセースクールミュージアム開催(巡回中)2015年オルセー美術館100作品のデジタル化完成。2016年Mt.fuji ビジネスキャンプ始動部門優秀賞受賞。現在様々なリマスターアートプロジェクトを進行中。

オルセー美術館が作品のレプリカを認めた世界でただ一人の人物、久保田厳。彼は本物を忠実に再現するデジタル技術「リマスターアート」を完成させた。

「絵画を前にした時に感じる美と感動をどうしたら再現できるか、それを目指して辿りついた技術です」と語るのは(株)アルステクネ取締役CTOの久保田巌。

彼は約20年の研究の末、本物を極めて忠実に再現するデジタル技術リマスターアートを完成させた。

その技術はオルセー美術館が世界で唯一認定したレプリカ技術でもある。名画における新たな真実さえも発見するというこのテクノロジーを紹介、革新のイズムに迫る!

  • 美術館は絵画の劣化を防ぐために照明が暗く、鑑賞時は色彩が分かり難い。しかし、リマスターされた作品ならば明るい光の下で、本来の彩りを確認できる。
  • 久保田氏は本物を徹底的に撮影し、名画を精密に再現。赤外線やX線も使い、何十にも塗り重ねられた絵の具の奥を分析し、絵画の凹凸さえも2次元で複製する。
  • 「絵を前にした時に感じる美と感動をどう再現できるか。それを目指して辿り着いた技術」と語る久保田氏の作品は、名画本来の姿を知ることができる。
  • 20年の研究の末に完成されたデジタル技術リ・マスターアート。久保田氏の手によって、多くの名画に隠されていた新たな真実が見えてくる。

Next Innovator

Innovator 85

Recent Back Number

Topページへ戻る