柴咲さんにAudi e-tron Sportbackを実際に運転していただきそのリアルな印象を語っていただいた他、
彼女の協力を得て、サステイナブルな未来へ向けてのスペシャルコンテンツを制作いたしました。

柴咲さんにAudi e-tron Sportbackを実際に運転していただきそのリアルな印象を語っていただいた他、彼女の協力を得て、サステイナブルな未来へ向けてのスペシャルコンテンツを制作いたしました。

Special Movie
−サステイナブルな未来へ−

Audi e-tron サポーターに就任した柴咲コウさんが、新世代EV Audi e-tron Sportbackのステアリングを握り、
福島県の国立公園である磐梯山など日本の美しい自然の中ドライビング。
このムービーで初公開となる柴咲さんの新曲「ひとかけら」とともに、サステイナブルな未来への思いを届けます。
柴咲さんとAudiのコラボレーションから生まれた特別なムービーをお楽しみください。

テーマソング柴咲コウ「ひとかけら」(Special Movie ver.)

光うずまく 街を抜けたら
樹々が奏でる
歌が届く 胸の奥に

子供の頃の ささやきにも似た
ここにおいでと
呼びかけてる あなたは誰

空と大地が 結ばれる彼方まで
私も行こう
この道駆けぬけ 夜明けを探しに
すべての命と 手をつなぐように
蒼い星の上 輝くひとかけらに

小さな花に さえずる鳥に
息吹を与え
そして土に 還してゆく

風と雨とで 作られた奇跡たち
私と行こう
悲しい記憶を 刻まぬようにと
すべての想いを 愛と名付けたら
蒼い星の上 私もひとかけらに

柴咲コウプロフィール

女優・アーティスト・レトロワグラース代表。2017年NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」では主役を演じる。2016年持続可能な社会を作るためにレトロワグラースを設立。2018年環境省より「環境特別広報大使」に任命される。 2019年9月には初のエッセイ『LIFE THE KO 生きるを活かす9のこと』、写真集『THE KO 柴咲コウ photo book』を同時出版し、自らのライフスタイルを発信した。音楽活動においては近年、Jazztronik 野崎良太氏をサウンドプロデューサーに迎え、ワンランク上の上質な楽曲制作をしている。2020年現在放送中のNHK連続テレビ小説『エール』にて、世界的に活躍するオペラ歌手 『双浦 環(ふたうらたまき)』役として出演中。

柴咲コウが語るAudi e-tron

Design

柴咲コウが語る
−デザインの力−

Audi e-tronサポーターに就任した柴咲コウさんがAudi e-tron Sportbackのステアリングを実際に握り、
その走りを体感。自身でファッションブランドを立ち上げ、デザイン感覚にもこだわりを持つ彼女は、
新世代EVのデザインをどう感じたのか。そして、彼女が考えるデザインの力とは。

Range & Charging

柴咲コウが語る
−エネルギーの未来−

その想像以上の乗り心地やシンプルな充電の方法など、これまで持っていた電気自動車のイメージを覆されたと語る柴咲コウさん。
「日本は豊かな国。けれど、水も山も森も、どんな資源も無限ではない。」
環境省の環境特別広報大使としても活動する彼女が語った、新世代EVの可能性とは。

Sustainability

柴咲コウが語る
−サステイナブルな世界−

柴咲コウさんが、その美しい景色を楽しむかのようにAudi e-tron Sportbackで大自然を走り抜ける。
「今は、このままでは持続的に生きてはいけないよねという気づきの時代。電気自動車を選ぶだけではなく、他にもできることがたくさんあるはず。」
サステイナブルな未来を目指す自身の胸の内を語る。

Back to TOP