Innovator’s Profile
堀木エリ子
堀木エリ子

1962年 京都生まれ
1987年 SHIMUS設立
2000年 堀木エリ子&アソシエイツ設立

「建築空間に生きる和紙造形の創造」をテーマに、2700×2100mmを基本サイズとしたオリジナル和紙を制作。和紙インテリアアートの企画・制作から施工までを手掛ける。近年の作品は「東京ミッドタウンガレリア」「パシフィコ横浜」「在日フランス大使館 大使公邸」「成田国際空港第一 ターミナル到着ロビー」のアートワークの他、N.Y.カーネギーホールでの「YO-YO MAチェロコンサート」の舞台美術等。? 主な受賞歴は、2001年 日本建築美術工芸協会賞(社団法人日本建築美術工芸協会)、2002年 インテリアプランニング 国土交通大臣賞(財団法人建築技術教育普及センター)、2003年 日本現代藝術奨励賞(財団法人日本文化藝術財団)、ウーマン・オブ・ザ・イヤー2003(日経ホーム社出版「日経ウーマン」)等。著書に「ERIKO HORIKI -Washi in Architecture-」(スペイン、トリアングラ・プスタルス社)、 「和紙のある空間 - 堀木エリ子作品集」(株式会社エー・アンド・ユー)、 「ソリストの思考術~堀木エリ子の生きる力」(株式会社六耀社)がある。