Innovator’s Profile
寺嶋一彦
寺嶋一彦

豊橋技術科学大学 教授
副学長(中期目標・計画、安全衛生・施設・環境エネルギー担当)
人間・ロボット共生リサーチセンター センター長

京都出身。花園小学校、双ヶ丘中学、嵯峨野高校と京都の嵯峨野周辺で育つ。京都工芸繊維大学機械工学科卒,京都大学大学院博士課程精密工学修了。大学,大学院と一貫してシステム制御工学の研究を行い,現在,これに加えてロボティクス,鋳造設備のオートメーション・インテリジェント化の研究を行っている。現在,愛知県豊橋市に住み活動している.制御工学とロボット工学の研究に従事.1991年~1992年ドイツミュンヘン工科大学ロボット制御研究室客員研究員、2013年より福島県立医科大特任教授、中国瀋陽工業大学客員教授など兼任。機械学会フェロー。学術論文150編、国際会議論文250編、解説・招待論文50編、特許50編、書籍10編、学会賞等20件以上受賞。