Innovator’s Profile
片岡一則
片岡一則

東京大学大学院工学系研究科/医学系研究科 教授
1979年東京大学大学院博士課程修了(工学博士)。1979年東京女子医科大学助手、1989年東京理科大学基礎工学部助教授、1994年同教授を経て、1998年より東京大学大学院工学系研究科マテリアル工学専攻教授。2004年より東京大学大学院医学系研究科附属疾患生命工学センター教授を併任。主な受賞として、日本バイオマテリアル学会賞(1993年);高分子学会賞(2000年);Clemson Award, Society for Biomaterials (2005年); Founder’s Award, Controlled Release Society (2008年);NIMS Award (2009年);文部科学大臣表彰科学技術賞(2010年);フンボルト賞(2012年);江崎玲於奈賞(2012年);高分子学会高分子科学功績賞(2014年); Gutenberg Research Award from Johannes Gutenberg University Mainz(2015年)。専門分野は、ナノバイオテクノロジー、特に薬物・遺伝子デリバリー。