Innovator’s Profile
辻雄貴
辻雄貴

華道家・建築造形家
1983年静岡生まれ。
工学院大学大学院工学研究科建築学専攻修士課程修了。
辻雄貴空間研究所代表。建築という土台を持ちながら追求する「いけばな」は、既存の枠組みを超えて、建築デザイン、舞台美術、彫刻、プロダクトデザインなど、独自の空間芸術として演出される。近年、フランスにて「世阿弥生誕650 年観阿弥生誕680 年記念フェール城能公演」の舞台美術を手掛けるなど、世界を舞台に日本の自然観・美意識を表現している。