Innovator’s Profile
石子達次郎
石子達次郎

株式会社日進産業 代表取締役
1954年鳥取県米子市生まれ。駒澤大学在学中の1987年に日進産業を創業する。
当初、産業用の無人搬送システムの設計、製造・設置工事業を行っていたが断熱性能を持つ特殊塗材の開発に取組む。
その後、高性能の断熱セラミック塗材「ガイナ」の開発に成功し、その技術がJAXA(宇宙航空研究開発機構)に信任されライセンス契約を結ぶ。
塗料による省エネという新しい分野を築き上げ、業界の先駆者として省エネ分野の第一人者として認められている。